ストルツマンの抑制の効いた弱音が特に印象的で,それにほかの2人が寄り添うように付けている。時には抑制の度合いが過ぎる気もするが,そのキメの細かさや柔らかい表情は,まさに達者な3人ならではである。親密なアンサンブルのお手本と言うべきか。「CDジャーナル」

1.ブラームス:クラリネット三重奏曲イ短調作品114
2.ベートーヴェン:クラリネット三重奏曲変ロ長調作品11
3.モーツァルト:クラリネット三重奏曲変ホ長調K.498

amazon : ブラームス、ベートーヴェン、モーツァルト : クラリネット三重奏曲

GooglePlay Music : Brahms, Beethoven, Mozart: Clarinet Trios-Emanuel Ax